東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

「ふじさわカレー」が2冠 ふるさと名品オブ・ザ・イヤー

ふじさわカレーなどを手に受賞を喜ぶメンバー=藤沢市で

写真

 藤沢市の特産品を使ったレトルトカレー「トマトと豚のふじさわカレー」が2017年度の「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー」で、ふるさとカレー部門賞など2冠に輝いた。

 ふじさわカレーは、観光地・江の島ばかりが注目されがちな同市で特産品を売り出そうと、藤沢商工会議所青年部の有志が昨年9月に商品化。完成目指して知恵を絞るメンバーのパパたちの奮闘ぶりは、モテパパサポート部門賞にも選ばれた。開発を担当した篠原俊哉さんは「全国に知ってもらうきっかけになればうれしい」と受賞を喜んだ。

 名品オブ・ザ・イヤーは、大手旅行会社やIT企業などでつくる実行委員会が主催し、農林水産省、経済産業省などが後援。最高賞の地方創生賞など44部門で審査した。

 ふじさわカレーは5月26、27日、市民会館周辺で開かれる「ふじさわ産業フェスタ」で1袋600円で販売される。問い合わせは同商議所振興課=電0466(27)8888=へ。 (布施谷航)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報