東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

「企業に足運びたい」 日銀横浜支店、新見支店長が抱負

写真

 日本銀行横浜支店の新支店長に二日、新見(しんみ)明久さん(49)が着任し、横浜市中区の同支店で開かれた記者会見で「県内には多くの産業があり、多様性に富む。企業に足を運んで積極的に意見交換したい」と抱負を述べた。

 新見さんは一九九二年入行。名古屋支店営業課長、本店文書局参事役などを歴任した。神奈川の印象について「ロボットや医療の特区があり、新しい産業の芽が出てきている。潜在力が高い」と話した。趣味は昨年から始めた登山と自転車で、「丹沢に登ってみたい」と述べた。

 同支店初の女性支店長として、二〇一六年八月に着任した前任の播本(はりもと)慶子さん(50)は本店業務局に異動した。会見では「緩やかな経済の拡大時期に支店長を務め、貴重な経験だった」と振り返った。 (志村彰太)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報