東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

楽しみながら「未病改善」 健康増進へ大井町に遊戯施設

正しい歩行姿勢などが学べる県のコーナー=大井町で(県提供)

写真

 病気の手前にある状態から対策を取る「未病改善」や健康増進をテーマにした遊戯施設「未病バレー BIOTOPIA(ビオトピア)」が、大井町の東名高速道路大井松田インターチェンジ(IC)近くにオープンした。六十ヘクタールの敷地に運動設備や料理店、森林浴をできる場所などがある。

 コーヒー通販のブルックスが、活用していなかった自社の敷地に整備した。県は二〇一五年、未病と県西地域活性化を両立させる事業を募集し、同社がビオトピアを提案した。

 県のコーナー「me−byo エクスプラザ」では、高さ一メートル以上ある液晶画面に来場者の姿を映して歩行姿勢をチェックしたり、軽い運動をしたりできる。ほかに、県内食材を使って健康的な食事を提案する料理店、ヨガ教室や収穫体験のコーナーがある。

 二〇二一年をめどに、浴場と宿泊施設なども整備する。詳細は「ビオトピア」のホームページに掲載されている。 (志村彰太)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報