東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

加古里子さん追悼コーナー 藤沢・総合市民図書館 絵本など30冊紹介

加古さんの絵本などが並ぶ追悼コーナー=藤沢市で

写真

 二日に九十二歳で亡くなった絵本作家加古里子(かこさとし)さんを悼み、自宅がある藤沢市の総合市民図書館は八日、追悼コーナーを設けた。今月いっぱい続ける。

 コーナーは、「子ども図書館」エリアの貸し出しカウンター脇に設置。「だるまちゃんシリーズ」「からすのパンやさん」といった世代を超えて愛されている絵本や、加古さんの半生をつづった「未来のだるまちゃんへ」など三十冊余りをそろえた。

 貸し出しカウンターでは天国の加古さんへのメッセージを受け付け、柱の壁に掲示している。「かこさんの絵本がだいすきです」「おもしろい本をありがとう!」などと感謝の言葉が並んだ。

 同図書館の饗庭(あいば)寛子さんは「子どものことを心から考えているのが絵本から伝わってきた。亡くなったのが本当に残念」と話した。 (布施谷航)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報