東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

ベイのラミレス監督 LINEスタンプ販売でダウン症の若者を支援

写真

 ダウン症の息子を持つ横浜DeNAベイスターズのアレックス・ラミレス監督は、無料通信アプリLINE(ライン)のスタンプ「ラミちゃん ボイススタンプ」、横浜DeNAベイスターズ提供=の販売を始めた。

 ダウン症など知的障害のある若者が個性を表現するコンテスト「スペシャル・ビューティー・ジャパン」の活動を支援しようと、利益を全額寄付する。

 スタンプは、ラミレス監督の写真に「ファイト!」「ありがとネ〜」といった言葉をあしらい、本人の声も楽しめる。自身が発案し、デザインなどは球団が協力した。二十四種類一セットで二百四十円。ラインアプリのスタンプショップで購入できる。 (鈴木弘人)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報