東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

武蔵小杉 チーム対抗で体力競う 来月3日「コスギんピック」

2016年10月に開かれた前回の「コスギんピック」の様子=中原区で(コスギフェスタ実行委員会提供)

写真

 武蔵小杉の体力ナンバーワンの栄冠はどのチームに−。東急東横線武蔵小杉駅前のこすぎコアパーク=川崎市中原区=で来月三日、チーム対抗で綱引きなどをする「コスギんピック」が開かれる。二十日まで出場チームを募集している。

 地元商店街、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントなどでつくる「コスギフェスタ実行委員会」の主催。武蔵小杉駅周辺に在住、通勤、通学している人たちがチーム対抗で「大綱引き」「ダンシング玉入れ」を行う。

 大人の部の優勝チームには、同駅近くの飲食店で一人前二百五十グラムの肉料理コースが二十人分、子どもの部(四歳〜小学生)は、地元の菓子店で商品五百円分や、七月のそうめん流しイベントの参加券などが付いたオリジナルカードが一人一枚贈られる。

 部門ごとに十人以上でチームを組んで、ホームページ(「コスギんピック」で検索)から申し込む。参加費は一人五百円。当日は、ブラインドサッカーなどパラスポーツの体験ブースもある。問い合わせはコスギフェスタ実行委員会=電044(433)9180=へ。(小形佳奈)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報