東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

横浜でフランス映画祭 21日から 是枝監督がオープニングに参加

 フランス映画祭2018が二十一〜二十四日、横浜市のみなとみらい21地区(中、西区)で開かれる。初日の午後六時半から横浜みなとみらいホールで行われるオープニングセレモニーには、カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した「万引き家族」の是枝裕和監督が駆けつける。

 横浜では十三年ぶりの開催で「セラヴィ!」「グッバイ・ゴダール!」など、国内初公開の十数作品を上映。フランソワ・オゾン監督や主演俳優らがゲスト来場する回もある。

 二十二日以降はイオンシネマみなとみらいで上映。料金やスケジュールはウェブサイトかハローダイヤル=電050(5541)8600=へ。 (梅野光春)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報