東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 神奈川 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【神奈川】

免震・制振不正問題 京急新本社にもKYBダンパー

 油圧機器メーカーKYBと子会社カヤバシステムマシナリーが免震・制振装置の検査データを改ざんしていた問題で、横浜市西区のみなとみらい地区に建設中の京急電鉄新本社ビルでも、改ざんの疑いがある免震ダンパー三十本が使われていることが京急への取材で分かった。

 新本社は昨年七月に着工し、ダンパーは設置済み。京急は国土交通省の基準に適合しないダンパーの数を特定し、交換などの対応をKYBに求める。来年秋完成予定の工期への影響も調査している。 (志村彰太)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報