東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 暮らし

ここから本文

【暮らし】

写真

 母「あーちゃん」が九十一歳で亡くなって一年余が過ぎましたが、まだまだ別れを消化できていません。二十三年前に他界した父は無口で多忙だったこともあり、小さなころから母と姉と女三人の時間が多かった。私は、顔は父親似ですが、雰囲気は母に似ているのでしょう。(9月25日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 三十代の息子は中堅商社に勤務していますが、長時間労働が原因でうつ病になり、現在、休職中です。間もなく、六カ月の休職期間が満了しますが、会社はその時までに復職できなければ、自動的に退職になると言ってきています。(9月24日 紙面から) [→記事全文へ]

 

 税金の配偶者控除の見直しが政府・与党内で検討されています。これまで何度も議論されてきましたが、今回は来年度の税制改正大綱に盛り込み、早ければ、二〇一八年からの導入に向けて調整に入るという話です。(9月22日 紙面から) [→記事全文へ]

 
写真

 フルート奏者の小池郁江さんとチェロ奏者の森山涼介さん夫妻は、二匹の猫「カル」「ファミ」と暮らしている。 キジトラ模様で細身のカルはちょっと臆病だが、森山さんが肩にのせると安心する様子。森山さんが大好きらしい。(9月24日 紙面から) [→記事全文へ]

[写真]

小池郁江さん(右)、森山涼介さん夫妻と、愛猫のファミ(右)とカル=東京都内で

 

PR情報