東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏

ここから本文

【首都圏】

写真

 記憶力や注意力が低下する高次脳機能障害の人に、楽しみながらリハビリにつながる居場所をつくろうと、当事者や家族らが集う囲碁の会が東京都大田区で始まった。本紙読者でイラストレーター柴本礼さん(54)=世田谷区=も、この障害がある夫と参加。「いろんな人と出会い、…(4月30日) [→記事全文へ]

[写真]

囲碁を楽しむ高次脳機能障害のコウジさん(右)と、支える妻の柴本礼さん(中)=大田区内で

 
写真
[写真]

ケア物資を受け取り笑顔の母子(ケア・インターナショナル ジャパン提供)

写真
[写真]

奄美フェスタに出演する男性2人組の「カサリンチュ」

 

PR情報

月別記事一覧