東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

伊豆急や関東鉄道など5社企画 ラリーで沿線観光を楽しんで

各社のキャラクターなどがデザインされたクリアファイル

写真

 伊豆急行(静岡県伊東市)や関東鉄道(茨城県土浦市)など関東近郊の私鉄5社は、鉄道を利用してそれぞれの地元を巡ってもらおうと、「地方民鉄ガタゴト電子スタンプラリー」を実施している。4月9日まで。 (越田普之)

 企画したのは二社と、ひたちなか海浜鉄道(茨城県ひたちなか市)、上毛電気鉄道(前橋市)、伊豆箱根鉄道(静岡県三島市)。

 各社の主要駅で記念乗車券(千九百円)を購入して、スタンプラリーに参加する。スマートフォンアプリ「得ッパコ」をダウンロードし、乗車券の台紙に印刷されている「きっぷ番号」と「シリアル番号」を入力する。各社が指定した駅でアプリを起動すると、画面上で電子スタンプを押すことができる。乗車券の台紙は会社ごとに独自のデザインを採用している。

 スタンプ二個で五社のマスコットキャラクターが描かれたクリアファイル、すべてのスタンプを集めると缶バッジセットがもらえる。

 鉄道五社では、スタンプラリーをきっかけに、沿線の観光を楽しんでほしいと参加を呼び掛けている。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by