東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

世界の人々のくらし収録 日本国際ボランティアセンターが18年カレンダーを発売

写真

 アジア、アフリカ、中東や日本の震災被災地域で支援活動を行っている日本国際ボランティアセンター(JVC)の二〇一八年用カレンダーが発売されている。写真家長倉洋海さんが世界各地で撮影した人々の暮らしの様子が収められている。

 JVCはインドシナ難民支援のため学生が中心になって一九八〇年に設立。紛争地での人道支援、途上国での地域開発などの活動を行っている。売り上げは活動資金に充てられる。

 卓上(縦一六センチ、横一七・八センチ、税込み千三百円)と壁掛け(使用時縦五六センチ、横三八・五センチ、同千六百円)がある。ともに送料四百円が必要。問い合わせ、申し込みは事務局=電03(3834)2388=へ。JVCのホームページからも購入できる。

 また、長倉さんのトークイベントが二十五日午後三時から、東京都台東区上野三の二二の六、コムテラス御徒町4F、モンベル御徒町店で開かれる。世界各地の写真を長倉さんが紹介しながら撮影秘話などを話す。参加費二千五百円(卓上か壁掛けのカレンダー付き、既購入者は千円)。要申し込みで事務局へ。 (仁賀奈雅行)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報