東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

新型ロマンスカー きょうデビュー

写真

 東京都心と神奈川県の箱根を結ぶ小田急の新型特急ロマンスカー70000形(がた)が17日、デビューする。車体はバラの朱色を基調とした「ローズバーミリオン」が美しい7両編成。新型が登場するのは10年ぶり。

 「箱根に続く時間(とき)を優雅(グレイスフル)に走る」を基本に愛称はGSE。車両前後の展望席をはじめ、高さ1メートルの開放的な連続窓から風景をより楽しめる。旅行者向けの大型荷物スペースやパソコン用電源を設け、バリアフリーに配慮して乗り心地は向上した。

 小田急線は複々線化完成に伴う新ダイヤで朝の通勤時間に快速急行を増発し、所要時間が短縮される。 (野呂法夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報