東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

アゼルバイジャン伝統楽器 都内で31日に演奏会

 アゼルバイジャンの伝統楽器カマンチャの奏者、イマミヤール・ハサノフさん(42)の初来日演奏会が31日、東京都品川区東大井のきゅりあん小ホールで開かれる。午後2時半開演。

 弦楽器のカマンチャは丸みのある胴体で馬の尻尾で作られた弓で鳴らす。演奏会は二胡奏者の丸小野智子さんが企画した。入場料は4000円。問い合わせは丸小野さん=電080(5468)6562=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報