東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

郷土ゆかり、都内の16店を紹介 愛知・田原市が冊子発行

愛知県田原市出身者が経営する東京都内の店を紹介した「田原市ゆかり 東京の名店」

写真

 愛知県田原市の東京事務所(千代田区)は、市出身者が経営する都内の16飲食店を紹介した冊子「田原市ゆかり 東京の名店」を作った。

 居酒屋やお好み焼き、うどん、イタリアンなど多彩で、東京スカイツリーそばのかみむら(墨田区業平)はエビ天をツリーに見立てたタワー丼が名物。中には市産キャベツなど地元食材を使っている店もある。

 地図と写真付きで掲載。経営者と出身地も紹介し、市出身者らが経営者と地元話を楽しむのに役立ててもらう。

 土井政典所長が取材、編集、製作まで手掛けた。手作りで部数が限られるため、市のホームページにも掲載している。

 同市は愛知県南端の渥美半島にあり、花や野菜の栽培、製造業が盛ん。 (松村裕子)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】