東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 首都圏 > 記事一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【首都圏】

偉人を呼び出しタイムマシン講義 30日、7月1日に都内で

 偉人を現代に呼び出す設定で歴史講義をする「劇団もしも」と名古屋の観光PRをする「名古屋おもてなし武将隊」による「タイムマシン講義」が30日、東京都千代田区神田駿河台の明治大リバティタワー9階(JR御茶ノ水駅など)で行われる。徳川家康が出雲阿国、坂本龍馬らと「講義」をするエンターテインメント。企画・脚本は作家の鬼塚忠さん、監修は明治大法学部教授の堀田秀吾さん。

 7月1日には、渋谷区神宮前のTAIKO−LAB青山(東京メトロ銀座線外苑前駅)で、和太鼓グループ「無限」との共演・講座もある。

 いずれも、1日通し券6500円(午前11時〜、午後1時〜、同3時〜の3演目)、各演目2500円。全席自由。未就学児不可。詳細・申し込みはチケットサイトPass Marketで、「劇団もしも」を検索。問い合わせは、同武将隊事務局(三晃社)=電052(961)2223、メールcontact@busho-tai.jp=へ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報