東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 大好き!学童野球(チーム紹介)記事一覧 > 記事

ここから本文

【大好き!学童野球(チーム紹介)】

雷サンダース(江戸川区) 気持ち鍛え 都大会挑む

写真

 4年前に東京代表として高円宮賜杯全日本大会に出場した。宮土欣(やすし)監督(45)は当時、大阪に単身赴任中の会社員。週末ごとに帰京し、サンダースで指揮を執っていた。

 その後、宮土監督は会社を離れ、東京で起業。それも学童野球と無関係ではなかった。「少年野球は続けたかった。ただ、息子もお世話になったサンダース以外の選択肢はありませんでした」。全国大会出場を後輩たちにも経験させたい思いもあるが「子どもたちが野球を続けてくれることを一番の目標に指導しています」。

 今年は五年生以下の新チームが区新人戦で準優勝し、都大会出場を決めた。宮土監督は「今の実力を考えれば出来すぎ」と笑いつつ、「都大会の経験は来年に向けた大きな財産になります」。若林佑真主将を中心に伸び盛りの新チームは「技術的にはまずまず。ただ、気持ちが弱く下を向きがち。そこからです」。

 にぎやかなチームが多い江戸川の中でも、ひときわ明るいサンダース。都大会ではどんな戦いを見せてくれるだろう。

 創立 1975年▼部員 区立東葛西小、第二葛西小などの児童約45人▼本拠地(練習場所)東葛西小校庭、なぎさ公園野球広場、臨海球技場

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->