東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 大好き!学童野球(チーム紹介)記事一覧 > 記事

ここから本文

【大好き!学童野球(チーム紹介)】

深川ジャイアンツ(江東区) 目見張る接戦での強さ

写真

 昨年秋の都新人戦3位入賞をはじめ、夏の都知事杯フィールドフォース・トーナメントで3位、駒沢学童王座大会でも準優勝と、ことしの六年生チームは都大会で常に上位に食い込んできた。

 目を見張るのは、接戦をものにする強さ。都大会上位チームが集う駒沢王座大会では、全日本学童都予選王者の池雪ジュニアストロング(大田)、都知事杯で敗れた北原少年野球クラブ(練馬)にいずれも1点差、ノーエラーで競り勝った。

 チームを象徴する八所真皇(やところまおと)主将と野島樟(しょう)投手の一、二番コンビは、ともに小柄だが野球センスにあふれ、打って良し、守って良し、さらに走って良し。大舞台でも全く動じない、強いメンタルの持ち主でもある。

 先日まで行われたジャビットカップでは、悲願の金メダル獲得。決勝を野島選手の好走塁によるサヨナラ勝ちで締めくくり、小倉拓也監督(45)は「うちらしい戦いで勝てた。最高です」。残り少なくなったシーズンも、この勢いで駆け抜けてくれるだろう。

 創立 1981年▼部員 区立豊洲北小、越中島小などの児童約50人▼本拠地(練習場所)越中島小グラウンドなど

 

この記事を印刷する

PR情報







si/footer.ssi"-->