東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。
みんなのスポーツ
  • 東京中日スポーツ
  • 東京新聞

トップ > みんなのスポーツ > 学童野球 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【学童野球】

小金井ビクトリーA投手戦制し6年の部優勝

第69回小金井市民体育祭少年軟式野球大会

6年生の部で優勝した小金井ビクトリーA

写真

 第69回小金井市民体育祭少年軟式野球大会(同市少年軟式野球連盟主催、東京中日スポーツ・東京新聞後援)は10日、同市武蔵野公園軟式野球場で、小学3、4、6年生各部の決勝を行い優勝チームが決まった。

 6年生の部は、共に好投手が投げ合いとなったが、小金井ビクトリーAが6回裏に2安打などで得点し、これが決勝点になった。佐藤悠真主将は「差をつけて勝ちたかったので残念。エラーやバントミスもあった。でも今後に向けていい課題になった」と前を向いた。

4年生の部で頂点に立った南小レッドイーグルスC

写真

 4年生の部は、序盤劣勢だった南小レッドイーグルスCが4回裏に本塁打などで追いつき、5回裏にも5点をあげ再逆転、そのまま逃げ切った。三川慶介主将は「後輩(3年の部)が優勝したのでプレッシャーがあったが、チームをまとめることができた」と喜んだ。

 3年生の部は、2回表に逆転した南小レッドイーグルスDがその後も追加点をあげ、粘る緑小ユニオンズDを突き放した。南小の池内瑛志主将は「優勝できてよかった。みんなで大きな声を出して頑張った」と話した。 (中谷謙二)

3年生の部を制した南小レッドイーグルスD

写真

 ◇決勝

 ▽3年生の部

南小レッドイーグルスD

023040|9

100202|5

緑小ユニオンズD

 ▽4年生の部

緑小ユニオンズC

102010|4

00035x|8

南小レッドイーグルスC

 ▽6年生の部

サンライターズA

2000100|3

002011x|4

小金井ビクトリーA

 

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by




si/footer.ssi"-->