東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

コロンビアで旅行中の大学生が射殺される 携帯奪われ追跡中

写真

 【リマ=共同】コロンビア中部メデジンで十九日午後、日本人男性が強盗に襲われ、銃で撃たれて死亡した。一橋大は二十一日、死亡したのは四年生の井崎亮さん(22)と発表した。井崎さんは千葉県船橋市在住で、来年の三月末まで休学中。発展途上国を中心に世界を旅行していたという。

 在コロンビア日本大使館は井崎さんの家族と連絡を取るとともに、事件の詳細を確認している。

 事件は十九日午後四時ごろ発生。歩いていた際に二人組に携帯電話などを奪われた井崎さんは犯人を追い掛け、追い付いた際に撃たれた。銃弾二発を受けたという。井崎さんは十九日にメデジンに到着し、市内のホテルに宿泊していた。ホテルによると、食料品などを買うために外出して被害に遭ったという。

 メデジンはかつて麻薬組織メデジン・カルテルの拠点として知られ、治安は世界最悪ともいわれた。しかし、近年は改善し、地元メディアによると、一九九一年に人口十万人当たり二百六十六件だった殺人件数は二〇一五年には二十件に減った。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報



ピックアップ
Recommended by