東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

連続不審火に関与か 北区のバイク放火容疑で41歳男を逮捕

 東京都北区でオートバイに火を付けたとして、警視庁は七日、器物損壊の疑いで住所不定、職業不詳の木村幸治容疑者(41)を逮捕した。北区と、隣接する足立区の半径一キロの範囲では二月六〜十九日、ごみや自転車が焼ける不審火が計十八件相次いでおり、捜査一課が関与を調べている。

 一課によると「俺がやった。酔っぱらってよく覚えていない。付近で十件以上やった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑では二月十九日午後九時すぎ、北区豊島五の団地駐車場で、住人の六十代男性のオートバイを焼いたとされる。

 十五分後には、北区豊島七の住宅兼作業所が半焼した。一連の不審火でけが人はいなかった。十八日未明には、木村容疑者が逮捕前日まで住んでいた都営住宅でも自転車などが燃えた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報