東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

両陛下を眞子さまが案内 都内の植物画特別展を鑑賞

秋篠宮家の長女眞子さまの説明を聞く天皇、皇后両陛下=2日午前10時7分、千代田区で(代表撮影)

写真

 天皇陛下の退位日が決まった皇室会議から一夜明けた二日、天皇、皇后両陛下は東京都千代田区のJPタワー学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク」で開かれている植物画の特別展示を鑑賞された。

 退位日が二〇一九年四月三十日と決まってから、初の皇居外での公務。

 同ミュージアムは、東京大学総合研究博物館が日本郵便と共同で運営しており、同博物館で特任研究員を務める秋篠宮家の長女、眞子さまが説明役をされた。

 展示の設営や図録の編集などに関わった眞子さまは、両陛下を展示室の入り口で出迎え。陛下は展示されている英国キュー王立植物園所蔵の植物画などについて「ずいぶん世界中から英国は集めたわけですね」と話し、にこやかな表情で見入っていた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報