東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

白い満月 赤い山頂 パール富士

朝焼けの富士山の剣ケ峰に満月が沈むパール富士=5日午前6時55分、静岡県御殿場市の御殿場市役所東館で

写真

 富士山の山頂に重なる満月が真珠のように見える「パール富士」の観望会が五日朝、静岡県御殿場市役所であった。澄み渡った空の下、雄大な富士山と真珠のように白く輝く満月の「競演」に、来場者たちは息をのんだ。観望会は市が主催し、富士山の眺望を楽しめるスポットとして四月に完成した市役所のテラスに、夜明け前から市民ら五十人が集まった。

 前日の四日は、満月と地球の距離が最も近くなって月が大きく見える「スーパームーン」だったため、五日朝に沈む満月も見応え十分。午前六時五十五分、朝日に照らされ赤く染まった「紅富士」の山頂に満月が重なると、参加者たちは満月が富士山に隠れるまでの三分間、夢中でシャッターを切り続けていた。市内の天文愛好家らでつくる「御殿場星の会」の飯田龍治さん(62)は「日の出から十〜二十分間しか見られない紅富士の時間帯に、富士山周辺の市街地からパール富士が見られるのは珍しい」と語った。 (杉原雄介)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報