東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

都心、あすから大雪警戒

 前線を伴った低気圧が本州の南岸付近を東に進むため、週明けの22日から23日にかけて東京都心を含む太平洋側でも大雪になる所がある。気象庁は20日、路面の凍結や交通への影響に注意するよう呼び掛けた。

 気象庁によると、関東地方の山沿いや、長野、山梨両県を中心に大雪となり、関東の平野部でも雪が積もる所がある見通し。さらに23日以降、日本の上空に強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置となるため、北海道から九州までの日本海側を中心に大雪となる恐れがある。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報