東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

貴乃花親方「言い訳できない」

京都府宇治市の貴乃花部屋宿舎で取材に応じる貴乃花親方=19日午前

写真

 貴公俊の暴行から一夜明けた十九日、京都府宇治市の貴乃花部屋宿舎では朝稽古後の午前七時すぎに貴乃花親方が取材に応じ、「(暴行は)事実です。確認しました。深刻なことです」と沈痛な面持ちで語った。

 元横綱日馬富士の暴行問題では、弟子の十両貴ノ岩が被害者となり、自ら警察に届け出るなど厳しい対応を取ってきた。だが、今回は別の弟子が加害者の側に。「とにかく暴力をしたというのは事実ですので、言い訳はできません」と全面的に非を認めた。

 前日夜に宿舎で、二時間ほど貴公俊と話をしたという。本人の様子について貴乃花親方は「深く反省はしている。やってしまったこととはいえ、言葉にならない状態」と説明。「厳しく育ててきたつもりですが…」と無念さもにじませた。

 宿舎には早朝にもかかわらず、報道陣が大勢詰め掛けた。朝稽古には貴ノ岩や幕内貴景勝、貴公俊の双子の弟の十両貴源治に加え、被害を受けた付け人も参加。稽古で貴乃花親方はいつも通り指導していた。 (海老名徳馬)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報