東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

足立の2カ月乳児死亡 殺人容疑 父再逮捕へ

 東京都足立区で今年二月、自宅から病院に運ばれた生後二カ月の小林心愛(のあ)ちゃんが死亡した事件で、警視庁捜査一課が十二日にも殺人の疑いで、二十代の父親を再逮捕する方針を固めたことが十一日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、心愛ちゃんは二月二十五日、母親の「顔色が悪い」との一一九番で病院に運ばれた後、死亡した。体にあざがあり、同課は育児のストレスから日常的な暴行の疑いがあるとみて、捜査していた。

 父親は小林幸輝(こうき)被告で、同課は二月の死亡前に、心愛ちゃんの額を指ではじいたとする傷害容疑で三月に逮捕。逮捕時に「口をふさいだ」と説明しており、詳しい死亡の経緯を調べていた。傷害罪で起訴された後、四月には、同じく死亡前に、哺乳瓶を押し込み、口が裂けるけがを負わせたとする傷害容疑で再逮捕していた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報