東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

新幹線殺傷 女性乗車直後に切り付け 容疑者とトラブルなし

 東海道新幹線で乗客の男女三人が殺傷された事件で、最初に襲われた女性(27)は新横浜駅から乗車直後、突然なたで切りつけられていたことが捜査関係者への取材で分かった。

 殺人容疑で送検された無職小島一朗容疑者(22)=愛知県岡崎市=と女性の間にトラブルは確認されておらず、神奈川県警小田原署は車内の防犯カメラの映像を分析するなどして当時の詳しい状況を調べている。

 捜査関係者によると、小島容疑者は九日夜、東京発新大阪行きのぞみ265号に東京駅から乗車。二人掛けの通路側の席に座り、新横浜駅から乗った女性が右隣の窓側の席に座った直後に犯行に及んでいた。女性は小田原署の聴取に「刃物を取り出すところは見ていない」と話しているという。

 小田原署は十三日、殺人容疑で小島容疑者が暮らしていた岡崎市の祖母宅を家宅捜索した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報