東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

男性連れ去り?…実はTVの企画 警視庁、TBSを厳重注意

 お笑い芸人を路上で連れ去る内容のTBSテレビのバラエティー番組のロケを見かけた通行人から「男の人が連れ去られた」との110番が相次ぎ、警視庁が一時、誘拐事件の疑いで捜査を始めていたことが、渋谷署への取材で分かった。警視庁は、周囲への配慮に欠け、事件と誤認させたとして、番組関係者に厳重注意した。

 署によると、5月下旬の午後7時ごろ、JR恵比寿駅(東京都渋谷区)近くの路上で「男の人が連れ去られた」という通報が相次いだ。署員らが誘拐事件の可能性もあるとみて聞き込み捜査を始めた結果、TBSの番組「水曜日のダウンタウン」のロケと分かった。

 TBSテレビ広報部は「警察と関係者に迷惑をお掛けし、申し訳ありませんでした。企画は見直しを検討しています」とコメントした。

 撮影した内容は放映していないという。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報