東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

浪江町長・馬場有さん死去 福島原発事故で全町避難指揮

写真

 東京電力福島第一原発事故で一時全町避難となった福島県浪江町の馬場有(ばばたもつ)町長が二十七日、死去した。六十九歳だった。町が明らかにした。

 浪江町議や福島県議を経て、二〇〇七年十二月から町長。一一年三月の原発事故での全町避難で陣頭指揮を執った。一七年三月の一部避難指示解除後も町の復興に尽力した。

 一七年十二月ごろから体調不良で入院。今月の町議会で三十日付の辞表を提出し、議会は同意していた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報