東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

東武東上線、運転見合わせ 乗客5600人線路歩く

変電所のトラブルにより、東武練馬−下赤塚間で止まった東武東上線の電車から降り線路上を歩く乗客ら=5日午前、東京都板橋区で、本社ヘリ「あさづる」から

写真

 五日午前七時五十五分ごろ、東武練馬駅(東京都板橋区)構内の変電所で送電不能となるトラブルがあり、東武鉄道は東上線の池袋(東京都豊島区)−小川町(埼玉県小川町)間で上り線の運転を見合わせた。

 正午現在、上板橋(板橋区)−成増(同)間の上下線で運転を見合わせている。

     ◇

 東武鉄道によると、東上線の東武練馬(板橋区)−下赤塚(同)間では上り線の計三本が停車。乗客計約五千六百人が職員の誘導で、線路上を歩いて最寄りの駅まで移動した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報