東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

英語村へWELCOME 江東に海外体験施設

施設内に再現されたホテルのロビー=18日、東京都江東区で

写真

 東京都教育委員会などが9月に開設する英語の体験学習施設「東京都英語村 TOKYO GLOBAL(グローバル) GATEWAY(ゲートウェイ)(TGG)」(東京都江東区青海)が18日、報道陣に公開された。

 施設内には、空港や大学など、外国の施設を模した4つのゾーンがあり、各施設の制服などを着た外国人が応対する。外国での生活を想定したプログラムを用意し、海外生活を疑似体験しながら、英会話を学ぶことができる。

 ホテルゾーンには、病院や食料品店もあり、英語で客室の要望や体調を伝えたり、商品を買ったりする体験ができる。この日、ホテルのフロント係を務めたカナダ出身のドリュー・ワトソンさん(50)は「自然に英会話を楽しんでほしい」と話した。

 ニュース番組の映像制作やダンス、ロボット操作のプログラミングなどを英語で学びながら体験できるプログラムもある。主な対象は小中学生や高校生だが、大人や都外在住者も利用できる。都内の学校利用(1日コース)で1人4800円(税別)。申し込みはTGGのホームページから。 (清水祐樹)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報