東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

熱中症9956人搬送 9〜15日

 総務省消防庁は十八日、熱中症のため九〜十五日の一週間に全国で九千九百五十六人が搬送されたとの速報値を発表した。前週(二〜八日)から七千二百三十四人増えて三・七倍となり、熊本県の二人など十一府県で計十二人が死亡した。

 都道府県別の搬送者数は、大阪が最多の七百五十二人で、東京七百四人、愛知六百八十七人と続いた。西日本豪雨の被害が大きかった岡山は三百五十三人、広島は三百十五人、愛媛は百四十五人だった。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報