東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

船橋の路上で女性刺され重傷 「知らない男」逃走

 二十五日午前零時十五分ごろ、千葉県船橋市大穴南の路上で、近くに住む女性会社員(25)が、前方から歩いてきた男に右脇腹を刃物のようなもので刺された。女性は命に別条はないが、重傷を負った。男は走って逃げた。船橋東署は殺人未遂容疑で捜査している。

 署によると、女性は歩いて帰宅中だった。襲われた直後に「前から来た知らない男に腹を刺された」と自分で一一〇番した。男は身長一七〇センチくらいで、黒いTシャツに半ズボン姿だったという。

 現場は、新京成電鉄滝不動駅から北東約一キロの住宅街。目撃者はおらず、周辺の街頭カメラの解析を進めて経緯を調べる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報