東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【社会】

都議会委ネット中継へ 9常任委 来年9月にも

 東京都議会は、九つある常任委員会のインターネット中継を、早ければ来年九月から実施する見通しとなった。中継機器の設置費用などは約五千万円とみられる。本会議のネット中継は実施済み。常任委のネット中継は、関東一都六県と静岡県では、今年九月に始めた神奈川県に続き二例目となる。

 都議会では、今年六月から今月十五日までに九回、総務委のネット中継を試行した。ヘイトスピーチを規制し、LGBTなど性的少数者への差別を禁止する人権尊重条例案の審議では、試行中で最多の千四百九十九件のアクセスがあった。

 こうした結果を受け、二十一日に開かれた都議会情報公開推進委員会では、「ニーズがあり、情報公開につながる」と本格実施へ前向きな見解が相次ぎ、来年九月の開始を目指して十一の委員会室に中継機器を新設するべきだとの意見が大勢を占めた。自民の委員は「段階的に進めてはどうか」などと求めたが、実施についてはおおむね一致した。

 総務委の試行では中継のほかに、録画を三日後に配信したが、来年九月からは翌日配信にする。本会議よりも具体的な質疑や、市民が提出した請願・陳情の審査をネットで見られるようになる。 (梅野光春)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報