東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 社会 > おくやみ一覧 > 記事

ここから本文

【おくやみ】

安井侑子さん ロシア文学者、神戸市外国語大名誉教授

 安井侑子さん(やすい・ゆうこ=ロシア文学者、神戸市外国語大名誉教授、本名・渡辺侑子=わたなべ・ゆうこ)8日、多臓器不全のため死去。80歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。喪主は東京外国語大名誉教授の夫渡辺雅司(わたなべ・まさじ)さん。

 ソ連との国交回復から3年後の1959年、お茶の水女子大を中退しモスクワ大文学部に留学。スターリン批判後の「雪どけ」の時代に7年間滞在し同大を卒業。その間、アフマドゥーリナやエフトシェンコら著名な詩人、作家らと親交を深めた。

 主な著書は「青春−モスクワと詩人たち」「ペテルブルグ悲歌 アフマートワの詩的世界」など。ブルガーコフの名作「巨匠とマルガリータ」を初めて邦訳するなど、現代ロシア文学の多くの作品を日本に紹介した。

 

この記事を印刷する

PR情報