東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

首相「読売新聞を熟読して」 改憲見解の説明避ける

 安倍晋三首相が八日の衆院予算委員会で、改憲を巡る自身の見解について「読売新聞を熟読してほしい」と民進党の長妻昭氏に答える場面があった。国会軽視と受け取られかねない発言に場内は騒然とし、浜田靖一委員長(自民)が「不適切だ」と首相に注意した。

 首相は三日の読売新聞紙上で自民党総裁として九条改憲を含む考えを表明したが、この日の審議では「首相の立場」を理由に詳細の説明を避けた。長妻氏は「報道やビデオではどんどん発言する姿勢に違和感を感じる」と批判した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報