東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

麻生氏「大勝、北朝鮮のおかげ」 立憲民主、発言を批判

 立憲民主党の長妻昭代表代行は二十七日、自民党が大勝した衆院選結果について「北朝鮮のおかげ」とした麻生太郎副総理兼財務相の発言を批判した。「とんでもない発言だ。国会で追及していく必要がある」と国会内で記者団に述べた。麻生氏は同日の記者会見で、発言の真意に関し「国民は北朝鮮の危機に対応できる政府として(自民党を)選んだ」と釈明した。

 長妻氏は「わが国が北朝鮮の核とミサイルの脅威にさらされていると自民党も強調していた。危機を利用したと受け取られかねない」と指摘した。

 これに関連し、菅義偉(すがよしひで)官房長官は記者会見で「選挙戦で政府、与党の北朝鮮対応が評価されたので(国民の)負託に応え、しっかり対応したいという話をしたのだろう」と述べ、問題ないとの認識を示した。自民党の二階俊博幹事長は会見で「ジョークで言った部分もあるだろうし、コメントするに至らない」とした。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報