東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

沖北相 後任に福井氏 江崎氏、体調不良で辞任

 健康問題のため公務を休んでいた江崎鉄磨沖縄北方担当相(74)=衆院愛知10区=は二十七日、国会審議への影響を避けるとして辞任した。安倍晋三首相に辞意を伝え、受理された。首相は後任に自民党の福井照衆院議員(64)=比例四国ブロック=を起用。皇居での認証式を経て正式就任した。

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は同日の記者会見で、二十六日に再入院した江崎氏は、脳梗塞の前触れとされる「一過性脳虚血発作」と診断され、今後一週間程度の入院、加療が必要と明らかにした。

 江崎氏は事務所を通じて発表したコメントで、二〇一八年度予算案の審議に触れ「重要な国会に支障があってはならないと考え、職を辞す決断をした」とした。議員辞職は否定した。

 閣僚辞任は、昨年七月の稲田朋美防衛相以来。第二次安倍内閣発足後は七人目で、健康問題が理由は初。

 福井氏は衆院沖縄・北方問題特別委員長を務めたこともある。

 福井氏は、衆院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会の理事だった一六年九月、TPP承認案と関連法案の採決を巡り「(特別委員長だった)西川公也議員の思いを、強行採決という形で実現するよう頑張る」と発言。その後、陳謝し、特別委の理事や委員を辞任した。 (吉田健一)

★色丹島を「しゃこたん島」

 福井照沖縄北方担当相は二十七日夜の就任会見で、北方領土の「色丹(しこたん)島」を「しゃこたん島」と言い間違えた。北海道西部にある半島などの名前である積丹(しゃこたん)と混同したようだ。

 福井氏は会見で、ビザなし交流で色丹島を訪れたことがあると説明した際に、「しゃこたん島だったが、一度参加したこともある」と発言。その後、秘書官から指摘を受け、訂正した。

◆沖縄・北方 初  

福井照(ふくいてる)64

党国際局長・文科副大臣・建設省室長▽東大(衆)(7)比例四国 二階派

初=初入閣、氏名(敬称略)、年齢、自=自民党、経歴、当選回数、選挙区、派閥

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報