東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

予算案 与党が採決強行

 二〇一八年度予算案は二十八日午後、衆院予算委員会で与党の賛成多数により可決された。同日中に衆院本会議に緊急上程され、可決されて参院に送られる見通し。参院送付後三十日で自然成立する憲法の規定により、年度内成立が確定する。

 衆院予算委は同日午前、安倍晋三首相と全閣僚が出席して締めくくり質疑を実施。その後、立憲民主など野党が反対する中、与党が採決を強行した。

 予算委での可決を受け、野党六党は予算案の組み替え動議を共同提出。共産を除く五党は、河村建夫予算委員長の解任決議案も共同提出した。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】