東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

東京労働局長を更迭 「是正勧告」発言 減給処分

勝田智明氏

写真

 加藤勝信厚生労働相は十一日、報道機関への「是正勧告」発言をした東京労働局の勝田智明局長を更迭した。不適切な発言で労働行政に対し国民の信頼を著しく損ねたとして、減給十分の一(三カ月)の懲戒処分にし、厚労省の大臣官房付に降格させた。いずれも同日付。

 政府は働き方改革関連法案を今国会の最重要課題に位置付けるが、野党は勝田氏の発言を「労働行政の根幹が揺らいでおり、働き方法案を進めることはできない」と厳しく批判。政府は法案を審議する環境整備のため早期収拾を図った。

 ただ、野党は裁量労働制を違法適用していた野村不動産に対する特別指導の経緯を巡り、国会に提出された加藤氏への報告文書の大半が黒塗りになっていることにも反発している。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】