東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

対北対応を確認 日米首脳が会談

 【ワシントン=清水俊介】安倍晋三首相は七日午後(日本時間八日午前)、トランプ米大統領とワシントンのホワイトハウスで会談した。十二日にシンガポールで開かれる米朝首脳会談を前に、北朝鮮の完全非核化に向け、日米両国が緊密に連携する方針を確認するとみられるほか、首相は米朝首脳会談で日本人拉致問題を提起するようトランプ氏に求める方針だ。

 会談で両首脳は、北朝鮮の核、ミサイル開発を巡っては「完全かつ検証可能で不可逆的な廃棄(CVID)」を目指すことも申し合わせる。首相は米朝首脳会談に向けた北朝鮮との事前交渉の内容について説明を受けたい考え。輸入制限など米国の保護主義的な貿易制限の動きに対する懸念も伝える方針だ。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報