東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 紙面から > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【政治】

桜田五輪相「通告なかった」撤回 国会答弁 謝罪はせず

写真

 桜田義孝五輪相は九日の記者会見で、参院予算委員会でちぐはぐな答弁をしたのは質問の事前通告がなかったためだとした発言を撤回した=写真。「通告が全くなかったと申し上げたのは事実と若干違うので撤回する」と述べた。謝罪はしなかった。

 桜田氏は、質問を通告した議員は立憲民主党の蓮舫参院幹事長だったと説明。「通告は『オリンピック・パラリンピック』としか出てなくて、具体的な内容がなかった。(役所から議員への)問い合わせは不可とされたため、役所も十分な問い合わせができなかったのではないか」と語った。

 今後の審議に関しては「丁寧な国会答弁ができるよう情報収集についても(野党に)協力を頂きながら進めたい」と強調した。

 立民の辻元清美国対委員長は「撤回や言い間違いが多過ぎる。五輪に向けて非常に心配だ」と国会内で記者団に述べた。

 桜田氏は六日の会見で「通告なしで質問する方がいた」と釈明。野党側は、七日の参院予算委理事会で、通告していたとして発言の撤回と謝罪を要求していた。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報