東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 政治 > 首相の一日一覧 > 記事

ここから本文

【首相の一日】

8月26日(日)

 【午前】8時17分、宿泊先の宮崎市のホテル「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」から宮崎県西都市のニラ農家。ビニールハウスを視察。ニラのナムル、キュウリを試食。52分、同県新富町の児湯地域家畜市場。ゆずジュースを試飲。子牛の競りを模擬体験。農家らと意見交換。西村康稔官房副長官、江藤拓自民党衆院議員、河野俊嗣同県知事ら同席。11時42分、鹿児島県曽於市の「レストラン肉の蔵」。自民党の森山裕国対委員長、県議らと昼食懇談会。店の前で地元住民らと握手、写真撮影。

 【午後】1時36分、同県鹿屋市の肉牛農家。牛舎を視察。2時4分、同市の鹿屋市文化会館。森山氏の国政報告会に出席し、講演。3時25分、同県垂水市の海潟漁港。カンパチの水揚げを視察。地元住民らと握手、写真撮影。49分、報道各社のインタビュー。4時5分、同市の垂水港。5時4分、「フェリー第7おおすみ」で鹿児島市の鴨池港。12分、同市の鹿児島サンロイヤルホテル。宴会場「太陽の間」で、自民党鹿児島県連の政談演説会に出席し、演説。7時16分、鹿児島空港。「特別待合室ハイビスカス」で西村、森山両氏らと食事。49分、永井章義自民党鹿児島県連幹事長、湯川一行元衆院議員。西村、森山両氏同席。9時55分、羽田空港。10時40分、東京・富ケ谷の私邸。

<メモ> 山口県が地元の首相は、鹿屋市での講演で「薩摩(鹿児島県)と長州(山口県)で力を合わせ、新たな時代を切り開きたい」と話しました。幕末の薩長同盟にちなむ発言ですが、戊辰(ぼしん)戦争で薩長中心の新政府軍に敗れた会津藩など旧幕府軍側の地域の関係者が反発する可能性もあります。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報