東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > お知らせ一覧 > 記事

ここから本文

【お知らせ】

横尾忠則「HANGA JUNGLE」展 4月22日〜6月18日 町田市立国際版画美術館

横尾忠則《ターザンがやってくる(緑)》1974年 シルクスクリーン 横尾忠則現代美術館蔵

写真

 縦横無尽に創作を続けるアーティスト横尾忠則氏(一九三六年〜)のHANGA(版画)作品に着目した展覧会を開催します。六〇年代にアングラ演劇のポスターを制作し脚光を浴びて以来、日本文化をリードしてきました。冒険、エロス、肉体、精神、家族、演劇、文学など多彩なテーマの約二百五十点を密林のごとく展示し、横尾芸術の今日的意味と現代版画の未来を探ります。

 ◇開館時間 午前10時〜午後5時。ただし、土・日・祝日は午後5時30分閉館。入館は閉館の30分前まで

 ◇休館日 月曜日

 ◇観覧料 一般800円、大学・高校生と65歳以上400円、中学生以下無料。4月22日は観覧無料

 ◇交通案内 JR・小田急線町田駅から徒歩約15分

 ◇問い合わせ 町田市イベントダイヤル=(電)042(724)5656

 ◇主催 東京新聞、町田市立国際版画美術館

 

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by