東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > お知らせ一覧 > 記事

ここから本文

【お知らせ】

発掘された日本列島2017 6月3日(土)〜7月23日(日) 東京都江戸東京博物館(両国)

《香川県大槌島沖で引き揚げられた須恵器甕》 香川県埋蔵文化財センター所蔵

写真

 今年で二十三回目となる「発掘された日本列島」展。毎年八千件近く行われる発掘調査の成果の中から注目の十七遺跡や、代表的な七つの水中遺跡の特集展示など約五百点の出土品を紹介します。

 ◇開館時間 午前9時半〜午後5時半。土曜日は午後7時半まで開館。入館は閉館の30分前まで。

 ◇休館日 月曜日(ただし、7月17日は開館し、翌18日休館)

 ◇入館料 一般600(480)円、大学生・専門学校生480(380)円、高校・中学生・65歳以上300(240)円、都内在学または在住の中学生および小学生以下無料※カッコ内は20人以上の団体料金。すべて常設展観覧料を含む。

 ◇問い合わせ 東京都江戸東京博物館=(電)03(3626)9974

 ◇主催 東京新聞、文化庁、東京都、東京都江戸東京博物館、全国新聞社事業協議会

 ◇協力 全国埋蔵文化財法人連絡協議会、全国公立埋蔵文化財センター連絡協議会、公益財団法人元興寺文化財研究所、共同通信社

 ◇後援 全国史跡整備市町村協議会

 

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by