東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉

ここから本文

【埼玉】

写真

 がんの闘病体験者や支援者でつくる市民団体「くまがやピンクリボンの会」が「生命(いのち)の授業」と名付けた出前授業を熊谷市内の小中学校で今年八月から始めた。がんや闘病生活について語り、病気への理解を深め、患者への差別や偏見をなくしていこうという狙いだ。(12月20日) [→記事全文へ]

[写真]

くまがやピンクリボンの会会員の話に耳を傾ける児童たち=熊谷市の江南北小で

 
写真
[写真]

農業振興協定を締結した河田市長と福永社長(右)=羽生市で

 
 

PR情報





おすすめサイト

ads by adingo