東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

40000系 西武鉄道きょう新型車両お披露目 所沢・西武球場前駅

 西武鉄道は十二日午前十時半から、西武狭山線・山口線の西武球場前駅(所沢市)で、有料座席指定列車「S−TRAIN」(エストレイン)などとして二十五日から運行される新型通勤車両「40000系」のお披露目イベントを行う。参加無料で、車両の撮影会や内覧会、記念乗車券の先行発売が予定されている。

 駅内には撮影専用のスペースを設ける。三脚や脚立は使用できない。電車で来場する場合は、一度改札口を出てイベント専用入り口から入場する。記念乗車券は一セット千円で、計三千セット。他に先着五千人にイベント参加記念カードがプレゼントされる。問い合わせは、西武鉄道お客さまセンター=電04(2996)2888=へ。

 40000系は「人にやさしい、みんなと共に進む電車」をコンセプトに開発された。一部車両に車いすやベビーカー用のスペースを広く取った「パートナーゾーン」を備える。

 (加藤木信夫)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】

PR情報