東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

ジャンボこいのぼり 加須の公園で虫干し

写真

 加須市の加須はなさき公園で二十九日、全長百メートルのジャンボこいのぼりを天日にさらす虫干しがあった。高く澄み渡った青空の下、こいのぼりが気持ちよさそうに「日光浴」した。

 加須市は全国有数のこいのぼり産地。ジャンボこいのぼりは毎年五月に利根川河川敷で開催される市民平和祭で遊泳している。普段は倉庫で保管しており、かびが生えるのを防ぐため、秋に虫干しをしている。

 この日、虫干しされたのは二〇一四年から使われている四代目の「ジャンボこいのぼり4世」と一三年まで使われていた「3世」。市職員約三十人が参加し、園内の芝生広場で、丸められていたこいのぼりをころがして広げた。併せて傷や破れの点検、補修もした。 (中西公一)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報