東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

小鹿野町長選 あす投開票

 小鹿野町長選と町議選(定数一二)は八日投開票される。町長選は元秩父広域市町村圏組合事務局長の森真太郎さん(60)と、元町議会議長の渡辺政治さん(70)の無所属新人二人が激しく争っている。

 森さんは、雇用の場の創出や地域包括ケアシステムの一層の充実などを主張。渡辺さんは大学のスポーツ合宿の誘致や小鹿野浄水場の存続などを訴える。

 町議選は現職十一人、新人四人の計十五人が立候補し、党派別では共産一、無所属十四。

 投票は町内二十一カ所で行われ、午後九時から小鹿野文化センターで即日開票される。二日現在の選挙人名簿登録者数は一万三百六十九人。 (出来田敬司)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報