東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 埼玉 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【埼玉】

焼きいもの味のホット飲料販売 JR川越駅

写真

 JR東日本ウォータービジネスとハウスウェルネスフーズは、焼きいもの味と香りを再現したホット飲料「焼きいもだより」(二百八十ミリリットル、百四十円)の先行販売を、JR川越駅構内のエキナカ自販機で始めた。

 ハウスウェルネスフーズによると、最近はバニラ味など「小腹を満たす」タイプの飲料が好調となっているが、ホット飲料のラインアップはほとんどないことから開発した。

 開発陣が焼きいもの試食を重ね、ひと口目に感じる独特の香ばしいにおいと甘さを再現した。江戸時代からサツマイモの産地として知られる川越での先行販売となった。 (中里宏)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報